TOPICS/BLOG

お知らせ/日記

平成30年度 機能性表示食品セミナー開催の御案内

************************************* ★食品の機能性の表示にお悩み・御興味のあるの方へ ・そもそも機能性表示食品ってなに? ・機能性表示食品以外の表示制度の活用の方法は? ・届出に活用できるかも?誰でも利用できるように公開、農研機構の研究レビューとは? ・実際の開発した企業の生の声が聴きたい! 機能性の表示に関して、新たな情報提供を致します!   ************************************* 熊本県「食と健康」産業創出支援事業 平成30年度機能性表示食品セミナーのお知らせ *************************************   現在機能性が表示できる制度として、保健機能食品制度等がありますが、 それらの制度は表示までの手間や費用がそれぞれ大きく異なります。 売り手が納得して商品を販売できるよう適した表示を考える事が必要です。 本セミナーでは、熊本県立大学 准教授 友寄博子先生に 「現在日本で表示可能 な様々な制度」について解説頂くとともに、 熊本県内企業の事例をご紹介頂き、 “自社に合った食品表示の手がかり”にしていただ ければと思います。 また、皆様が悩まれる機能性表示食品の研究レビューに関して 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)様が 誰でも利用できるように公開されております『農産物9品目の研究レビュー』を活用し 機能性表示食品の開発に成功した 「機能性表示食品開発の取組み」 につ いてJAかごしま茶業株式会社の 東 洋昭様に具体的な事例を交えてお話いただ きます。 この機会に是非ご参加ください。 皆様の多数の御参加を心よりお待ちしております。   記   【日時】:平成30年11月19日(月)14:30~16:45 【場所】:くまもと県民交流館パレア 10階 会議室8 (熊本市中央区手取本町8番9号)   【プログラム】 14:35~15:35 ☆講演① 演題:「消費者に「伝える」ための食品表示制度の活用について」 講師:熊本県立大学 環境共生学部 食健康科学科 准教授  友寄 博子 氏   15:35~15:45 休憩   15:45~16:45 ☆講演② 演題:「農研機構の研究レビューを活用した機能性表示食品の開発」 講師:JAかごしま茶業株式会社 営業部 品質管理課 課長  東 洋昭 氏   【参加費】:無料   【参加申込】:別添参加申込書に記入いただき、 11月13日(火)までに以下問合せ先まで申込みください。   【問合せ先】: 健康サービス産業部会 事務局 担当:岩本 TEL:096-285-8131/FAX:096-214-2030 E-Mail:khsi@kenkoren.gr.jp   H30 機能性表示食品セミナーの募集チラシ.pdf 機能性表示食品セミナー 申込み書.pptx