INTRODUCTION

部会の紹介

健康サービス産業部会は、平成19年1月
産学行政連携により設立された団体です

部会では、県内の健康サービス産業関連企業、県内大学等の研究者、日本赤十字社熊本健康管理センター、熊本県等の連携により、科学的根拠に基づく健康サービスを推進し、熊本県の健康サービス産業の振興を図ることを目的に各種事業を行います。

*

会員の範囲

Scope of Membership

健康をキーワードに付加価値を生み出す産業の方々

  • *
    料品製造業、医薬品製造業歯磨等
  • *
    粧用調整品製造業
  • *
    療用機械器具・医療用品製造業
  • *
    薬品・化粧品等卸売業
  • *
    薬品・化粧品小売業
  • *
    の他の洗濯・理容・美容・浴場業・スポーツ施設提供業
  • *
    ィットネスクラブ
  • *
    問介護事業、スポーツ健康教授業
  • *
    療業、保健衛生老人福祉・介護事業
  • *
    ポーツ用品小売業
健康をキーワードに付加価値を生み出す産業の方々

クリックすると大きな画像が表示されます

*

健康サービス産業のイメージ

Image of Health Service Industry

① 既存事業の連携による新たなビジネスモデルの例

温泉旅館が滞在者に対し、オプションで
医療機関・健診機関の健康診断+運動プログラム、
地元食材を使った健康志向のディナーを提供

*

フィットネスクラブが利用者に対し、
オプションで医療機関・健診機関のメディカルチェック+運動プログラム、
在宅栄養士による栄養管理・指導を提供

*

② 研究機関による新たなサービス・商品の創出

食品加工メーカーが、地元食材(トマトなど)を使って、
大学等研究機関による有効成分や機能性を検証した健康食品を開発し、
百貨店と連携して健康意識の高い富裕層へ販売する

*

産業素材メーカーが、電子機器製造メーカーと組んで、
大学等研究機関による代謝機能を検証した健康機器を製造する

*
*

パンフレットダウンロード

Download

*

熊本県健康サービス産業部会パンフレット

平成25・26年度認定事業